電子の海のちりあくた
<< 米澤穂信 『愚者のエンドロール』 (角川文庫) | main | ダイエット途中経過 その8 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
大塚英志 『ロリータ℃の素敵な冒険』 (徳間デュアル文庫)
理屈は人を救わない、と知りつつも、理屈しかすがるものがない。そんな小説。それが著者が殊更に強調する80年代というやつだとしたら、なんとも哀れだな。わたしはそれよりすこし後の世代だから、実際のところはわかるようでわからないが。

| 批評・感想 | 00:00 | comments(0) | - |
スポンサーサイト

| - | 00:00 | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM










CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
pixiv Daily
pixv New
drawr
ニコニコ動画関連
六の宮の姫君 (創元推理文庫) “文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫 の 2-6-5) 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 青年のための読書クラブ 1 (Flex Comix) ダブルブリッド〈10〉 (電撃文庫) エビアンワンダー 1 (1) 放浪息子 (1) ヨコハマ買い出し紀行 1 (1) うそつき―嘘をつくたびに眺めたくなる月


SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER